テーマ:マイルスデイビス

私にとっての政権交代

自民党一党支配から民主党が政権奪取した政権交代は、参議院選挙では昨年の衆議院選挙で民主党が圧勝してからたったの10ヶ月で国民は民主党にお灸をすえたような結果となった。 この結果をどう見るのだろうか? 私は、一般的な視点ではなく、ジャズ的な視点から以下のように感じた。 国民はいわゆる歌謡曲的な気質を持っている。 それは、大ヒット…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Miles Davis - Human Nature - R.I.P. Michael Jackso

無性にマイルスが聴きたくなる時があります。 50年代、60年代もありますが、このような晩年のマイルスも大好きですね。 My Funny ValentineSony/BMG Japan 2005-02-01 Miles Davis ユーザレビュー:マイルス・センチメン ...イエーーイこのアルバ ...もっとも脂の乗っ…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

マイメランコリーJAZZレコード

35年前のジャズの聴き始めた原点ともいえる3枚です。 デュークエリントンのプラザホテルでのライブアルバム。エリントンのボンボヤージという声が印象的です。また、ビリーホリデイ、ジミーラッシングの歌、トレーンの演奏を初めて聴いたアルバムでもあります。 マイルスのリラクシンはいったい何回聴いたでしょうか。こ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

マイルスデイビス~ビッチェズブリュー

いったいこのアルバムはリリース後何年たっているのか?1969年リリースということは、37年。そこそこの年月が経ている。聴いただけではよくわからない。いまだに新鮮にきこえるのは、私の耳が古いのか、さもなければマイルスの先進性がすぐれているのか。どうみても後者としか思えない。69年頃といえば、チックコリアのマトリックスが出た頃であり…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

「日曜日は始まりか?終わりか? "SO WHAT"」について

「日曜日は始まりか?終わりか? "SO WHAT"」について 日曜日は始まりか終わりか議論は私もサラリーマン26年間ずっと考え続けているテーマです。気分的には始まりもあれば終わりのような日曜日もあります。ほんと、気分次第のような感じです。 マイルスに聴けば、SO WHAT?ってことになるのでしょうが。マイルス的には、SO WHATは…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more