テーマ:壁紙

ワンハンドレッドヒルズ~Autumn '2006

秋の紅葉の季節になると、ワンハンドレッドヒルズを散歩するのが楽しい。赤々と燃えるような楓が目に美しい。散歩している犬にはどのように見えているのだろうか。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ワンハンドレッドヒルズ

超高級住宅の並ぶ、ワンハンドレッドヒルズの紅葉は、格別美しい。紅葉にも高級なものがあるのかと思うぐらい、目を見張る。かつて、バブルの頃に出来た、千葉版ビバリーヒルズのようなところからか、チバリーヒルズと言われたりしたようだが、地元では通称”ワンハンド”と言っている。我家では犬の散歩コースになっている。 今日は午前中、下の子の通うあす…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

創造の杜の深まり行く秋

肌寒い週末の朝、いつものとおり犬の散歩をする。創造の杜の自然がぐっと秋らしくなってきた。ダウンジャケットを着てちょうど良い感じである。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

紅葉

紅葉の季節になってきた。ことさら有名な行楽地に行かなくとも、スーパーの帰りの道端にもしっかり紅葉はある。天高い秋の週末、気持ちよし。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

小さい秋

3連休の初日、外は夏のように暑い。でも、創造の杜の木々が少し色づきはじめた。そういえば雲は秋のようだ。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ブナ原生林

平成5年に世界遺産に認定されただけのことはある。大自然の中に入ると、言葉はいらない。樹齢400年のブナは、江戸ー明治ー大正ー昭和ー平成と生き続けている。日清・日露、太平洋戦争もこの高みから見てたのだろうか。人間の小ささを感じないではいられない。
トラックバック:1
コメント:1

続きを読むread more

愛地球博~待つことの辛さ解消法

先週金・土と愛地球博に行ったが、人気パビリオンの長蛇の列に並ぶときの辛さを解消する方法は、後ろの人が増えているのを時々確認することです。一瞬のうちに、自分の後ろにも長蛇の列が続くと、妙に元気になった。 (写真:1時間待って入った、名古屋市パビリオン 大地の塔・・藤井ふみやプロデュースの世界最大の万華鏡・・これを見て息子が気分が悪くな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more