アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「健康」のブログ記事

みんなの「健康」ブログ

タイトル 日 時
エアロバイクに合うジャズ
エアロバイクに合うジャズ 週末朝食の後、エアロバイクをこぎながらちょうど合うジャズがある。 今朝の一曲は、ジャッキーマクリーン&デクスターゴードンの、THE MEETINGに収録されている、 ON THE TRAIL。iPhoneをエアロバイクの横に置いてならしながらこぎました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/08/15 11:51
昼間のジャズ
昼間のジャズ ジャズというと、夜、お酒、タバコ、などと不健康的なイメージがあるが、ジャズ好きにとって昼間のジャズの活用はまだまだじゃないだろうか。それも健康がらみで、今日新しい発見があった。 今更ながらとは思うのだが、iPodでジャズを聴きながら、ウォーキング、ジョギングをしてみた。なんと、面白いじゃないか!どの曲、アルバムがあうか? 最初はDave Grusinで走りながら、ちょっと違うぞと、Ella Fitzgeraldで走ってみたが、これも違う。その次にSteve GaddのGadd Gangにしたら... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/01/09 19:04
健康ジャズ
健康ジャズ 歳を重ねると同じことの意味するところが少し変わってくることがある。 たとえばジャズ。 若いころは、ひたすら心地よい音楽として存在していた。 40年近く聴いてきた今は、「健康を維持するための薬のような存在としてのジャズ」がある。 ジャズそのものは変わらくても、自分がどう思うのかが変わることでジャズそのものの存在価値が全く変わってくる。 マイルスのミュートが漢方薬のように聴こえたり、 ロリンズのカリプソが気付け薬のように聴こえたり、 コルトレーンのバラードが精神安定剤のように聴こえたり... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/02/26 00:44
ジャズその前に〜コレステロール番付表
ジャズその前に〜コレステロール番付表 ジャズが楽しく聴けることの幸せを時々忘れることがある。 寺田寅彦博士が言ったように、天災は忘れた頃にやってくるかと。 いかんいかん、一生元気でジャズが聴きたい。 時にはがんがんバーボン飲みながら、ハードなライブを聴きたい。 しかしハードバップをガンガン聴くには、それ相当の元気さがないと、厳しい。 そうか、ジャズの前に健康が大切だと、この年にしてやっとわかってきたような気がする。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 3

2007/01/08 02:09

トップへ | みんなの「健康」ブログ

Moritatジャズ日記 健康のテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる