Moritatジャズ日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 山本剛〜LIFE

<<   作成日時 : 2006/12/16 22:52   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

いやぁ久しぶりに山ちゃんのライブにまいりました。

2006年12月15日(金)
場所:小岩 COCHI
山本剛 & 香川裕史(B)
のデュオでした。

いやぁ久々に山ちゃん節が炸裂、ピアノ、トーク、歌と絶好調でした。
山ちゃんってあんなにトークが上手かったんだとただただ感心。面白いのなんのって、相当笑いました。やはりアドリブの達人です!一曲目いきなり、ミスティ。六本木のミスティ時代を思い出しました(^^;
山ちゃんはラスベガスで買ったような背中に、FABULOUS LASVEGASと書いた派手なシャツに、ピアノの鍵盤をあしらったこれまたど派手なマフラー。これがまた妙に似合うんですね、いくつになっても。
3曲目には、イントロでオリジナルのA SHADE OF LOVE、途中自分の曲にもかかわらず、忘れたようでした。そのイントロから言い出しかねて。面白い曲では、セシボンはベースのテーマでなかなか素敵でした。バラードではYOU DON'T KNOW WHAT LOVE ISもしびれましたね。
歌は、相変わらず、へたうま?でしょうか。十八番の「ダイナ」「旦那、酔わせてちょうだいな〜・・・たんとは飲まない・・」こちらも相当即興フレーズが入り楽しめました。最後の曲は、得意の歌でしめました。
途中、ミューさんとハタさんという女性ヴォーカルが入ったり、関西から来たばかりのテナー奏者:長谷川朗(33歳)さんが飛び入り、これがなかなかハスキートーンで歌うフレーズ連発でよかった。
ベースの香川さんは、山ちゃんから、藤岡弘となんども言われてましたが、なかなかのいい男で、ベースも唸りながら渋かったです。いやぁ天は二物を与えたような、笑顔も素敵な好青年でした。
少し狭いお店が、お客さんと一体となっていい雰囲気でした。いやぁ最高の金曜日でした。

30年前、28歳の時の名盤、LIFE紙ジャケにたっぷりサインもらいました。TSUYOSHI & SONSにはまいりました。

画像
画像
画像
画像
画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
追伸

藤岡弘さん、じゃない、香川裕史さんのベースは、生のままで、びんびん音が鳴ってました。ほんとのアコースティックは久々でした。また、香川さんが独特の唸り声をボンボンするのがなんとも味がありました。こりゃ女性ファンが多いなぁ。
MORITAT
2006/12/17 08:55

コメントする help

ニックネーム
本 文
山本剛〜LIFE Moritatジャズ日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる