Moritatジャズ日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 山本剛〜LIFE

<<   作成日時 : 2005/11/26 14:51   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0



私の中での最高のピアノトリオアルバムといえば、文句なく、山本剛のLIFEである。山チャンが20代後半のいわゆる血気盛んな頃に、サムジョーンズ(B)、ビリーヒギンズ(DS)という、一流のサポートを得てできた名盤である。たとえば、シダーウォルトン、オスカーピーターソンたちと一緒にやっていたサムジョーンズやビリーヒギンズという超大物が、私の見るところ、若きジャパニーズの山チャンのピアノのほうに、より鼓舞されているように思えてならない。
特に、これからの人生の演奏は、Lifeをしみじみと考えるBGMに最適です。

1.グリーン・ドルフィン・ストリート
2.ホエン・アイ・フォール・イン・ラヴ
3.いつか王子様が4.イフ・ユー・クッド・シー・ミー・ナウ
5.ビリーサム・ブルース
6.これからの人生
7.降っても晴れても

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
山本剛〜LIFE Moritatジャズ日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる